読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泥酔デザイナーの酒と山の日々

家呑みデフォ、酒と山の記録を坦々と。最近は放置気味です・・・

7月の山・2本立て

f:id:kazzyan:20160805164339j:plain

f:id:kazzyan:20160805164629j:plain

体たらくな更新ぶりを続けているゆえ、月遅れの山行記録となっておりますが・・・

 

 7月8〜9日の金・土曜日、梅雨明けを待たずに向かった先は「木曽駒ヶ岳」。

今までロープウェイを利用して2度登った木曽駒だが、今回は下から登る「上松Aコース」にて、テントを担いで山頂近くのキャンプ指定地を目指す。

f:id:kazzyan:20160805164757j:plain

f:id:kazzyan:20160805164848j:plain

f:id:kazzyan:20160805164932j:plain

f:id:kazzyan:20160805165022j:plain

f:id:kazzyan:20160805165214j:plain

しかし・・・

この日は体調もさえず1合目から既にバテバテ、CTは全く意味を成さず、ず〜っと睡魔と辛さと、熊の恐怖(多いらしい)と戦いながらヨロヨロと歩く。

加えて、当初の天気予報では持ちこたえそうなことを言っていたのだが、昼頃から雨が降り出す。

f:id:kazzyan:20160805165244j:plain

f:id:kazzyan:20160805165254j:plain

結局7時間も掛けながら山頂にたどり着くこともできず、この日は9合目の「玉乃窪小屋」でひとり素泊まり。

翌日に山頂を目指そうと考えるも、雨・風ともさらに強くなるばかり。

f:id:kazzyan:20160805165508j:plain

f:id:kazzyan:20160805164339j:plain

宿泊者は自分一人・・・

f:id:kazzyan:20160805165550j:plain

夕方、テレビの天気予報では、日本海にあった梅雨前線が予定よりも早く南下し、台風1号の影響も合わせて大雨になっており、翌日の午後は更に荒れるという

梅雨前線の位置を考え中央アルプスにしたのだが、意味がなかった。

それどころか小屋はガタガタと音を立て、明日下れるかも心配になり、とにかく朝一の登頂はやめてできるだけ早く下山することに決め、さっさと就寝。

f:id:kazzyan:20160805171123j:plain

f:id:kazzyan:20160805171222j:plain

4時半起床。6時チョイ前、明るくなってから小屋を出発。小屋番さんは起きてこず。

下山中もしっかりと雨、雨だと人間の匂いが消え、熊遭遇の確率が上がるので、樹林帯では叫びながら下山、10時には駐車場に到着した。

2日間、小屋番さん以外には誰とも会わない山行でした。

 

もうひとつ・・・

7月18日の月曜日、これまた中央アルプス、恵那山のお隣「富士見台」へ。

f:id:kazzyan:20160805171343j:plain

f:id:kazzyan:20160805171430j:plain

f:id:kazzyan:20160805171510j:plain

f:id:kazzyan:20160805171535j:plain

この日は打って変わって大快晴。

中央道・園原ICから近くの神坂神社登山口に車を停めて登ったのだが、山頂近くにある山小屋「萬岳荘」まで実は車で来られることもあり、シャトルバスで来たツアー客も山頂を目指して賑やかに歩いていた。

f:id:kazzyan:20160805171614j:plain

f:id:kazzyan:20160805171733j:plain

f:id:kazzyan:20160805171752j:plain

f:id:kazzyan:20160805171829j:plain

山頂からは南アルプス全域、中央アルプスが見渡せる。北アルプスや白山も望めるのだがこの日は雲の中だった。

f:id:kazzyan:20160805171928j:plain

富士見台のすぐ隣にある「神坂山」にも足を運ぶ。大した山ではないが、ここから見る富士見台一帯は広々として気持ちいい。

f:id:kazzyan:20160805171943j:plain

一体は笹藪に覆われていて、まるで草原のようにも見えるのだ。

おかげで、先週登った木曽駒の辛さもチャラになるくらいの景色を楽しめ、満足の一日を終えることが出来た。

今まで3〜4回ほど登った富士見台だったが、テン場があることもこの日初めて知った。
いつか、テントを担いで遊びにきたい。

f:id:kazzyan:20160805172113j:plain

富士見台、山頂付近に群生していたササユリ