読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泥酔デザイナーの酒と山の日々

家呑みデフォ、酒と山の記録を坦々と。最近は放置気味です・・・

8月の山など・・・

f:id:kazzyan:20160907112955j:plain

いつの間にか9月、久しぶりの更新・・・

忙しさを理由に更新をサボりながらも呑んだくれておりました。

8月の山は3本。(ホントに手抜き・・・)

 

8月上旬、伊吹山

伊吹山は何度も何度も登っている山だが・・・


初めて車でのぼる。

f:id:kazzyan:20160907104551j:plain

山頂近くに大駐車場や土産屋あり。

で、初めて・・・

 

f:id:kazzyan:20160907104712j:plain

ヨメが山に現れる。

f:id:kazzyan:20160907105003j:plain

「虫キライ、汚いのキライ、しんどいの大キライ」と、山が大嫌いなヨメでしたが、自宅で暑い暑いと嘆いていたので、車で行ける伊吹山まで連れて行ったのでした。

車で行けちゃう百名山

この日、下界の米原市の気温は33.5度。伊吹山の標高は1,377mなので気温差は大体8.5度だとすると山頂でも25度。決して涼しいワケではありませんでした。

 

8月中旬「山の日」は新潟まで遠征。

1泊2日で火打山妙高山百名山2座を登る。

f:id:kazzyan:20160907113013j:plain

f:id:kazzyan:20160907113021j:plain

f:id:kazzyan:20160907113031j:plain

f:id:kazzyan:20160907113043j:plain

f:id:kazzyan:20160907113052j:plain

登山口の「笹ヶ峰キャンプ場」から、まず火打山(2,461.7m)に登る。

f:id:kazzyan:20160907113105j:plain

f:id:kazzyan:20160907113115j:plain

f:id:kazzyan:20160907113126j:plain

その後「黒沢池ヒュッテ」まで歩き、幕営

f:id:kazzyan:20160907113139j:plain

翌日の朝・・・

f:id:kazzyan:20160907113204j:plain

f:id:kazzyan:20160907113211j:plain

妙高山(2,454m)に登頂。

f:id:kazzyan:20160907113228j:plain

f:id:kazzyan:20160907113236j:plain

f:id:kazzyan:20160907113243j:plain

f:id:kazzyan:20160907113253j:plain

2日間とも最高の天気にて、ここ最近の「負の登山」を払拭。

しかしこの2日間、新潟も暑かった・・・

 

8月下旬は地元・奥三河の低山、笹頭山(ささのずやま)。

f:id:kazzyan:20160907112316j:plain

f:id:kazzyan:20160907112339j:plain

f:id:kazzyan:20160907112350j:plain

標高759.7m。山頂標識すらなく特徴もない山だったが、登山口が分からず、危うく道迷いを起こすところだった。

この日もメチャクチャ暑く、途中フラフラに。

酷暑に低山を登るもんではありません。


夏山は涼しいこそ気持ちよさも倍増するもんですが、今年選んだ山はどこもかしこも暑かった・・・

そんな8月でした。

 

山を下りて、楽しみなのはその土地の酒。

伊吹の土産店では地ビールを・・・

f:id:kazzyan:20160907114753j:plain

伊吹バイツェン。

バイツェンなのだが、それほどフルーティーさに寄っていないところがミソ。


妙高からの帰りは、

f:id:kazzyan:20160907115201j:plain

こんなものを手にいれました。


感想は別記事で・・・