読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泥酔デザイナーの酒と山の日々

家呑みデフォ、酒と山の記録を坦々と。最近は放置気味です・・・

貴 特別純米 直汲60(日本酒・山口県)

日本酒(山口県) まとめて日本酒

f:id:kazzyan:20170112165915j:plain

永山本家酒造場「貴 特別純米 直汲60」
720ml、1,400円(税込1,512円)


貴の新酒。米は山田錦、八反錦を使用。頂いたのは去年の暮れ。

今だ、昨年の酒が続く。

f:id:kazzyan:20170112170045j:plain

 グッと冷やしているせいか、香りはごく僅か。それでもバナナ系のスッキリとした甘味が漂う。

期待を膨らませ一口。

非常にバランスの良い旨味がベースにある酒で、甘味や酸味がそれに「引きずられ」ながら主張しだす。最後は、その引きずられた酸の余韻にゆったりと浸かりながら収束していく印象。

前半の旨味と後半の酸味のメリハリが利いて、いい意味で、呑む前の期待を裏切った旨さがある。当初、直汲みという事で、裏ラベルを見ながら酸味やらガス感やらを期待するも、それについては思ったほどではなかった。しかしそんなものは、この酒全体の出来に対しては些細なことであった。

f:id:kazzyan:20170112170014j:plain

燗で頂くと前半部分にもフルーティーな酸味がしっかりと形成されてくる。全体のまとまり感もそのままで、これも非常に旨い。

しっかりとした芯があるおかげで、冷やでも燗でもぶれない味わいを醸す一本。

「貴」の世界観に、自分も「引きずられ」ながら残りを頂いた。