読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泥酔デザイナーの酒と山の日々

家呑みデフォ、酒と山の記録を坦々と。最近は放置気味です・・・

越乃景虎 にごり酒 活性生酒(新潟県・日本酒)

日本酒(新潟県) まとめて日本酒

f:id:kazzyan:20151201174629j:plain

諸橋酒造「越乃景虎 にごり酒 活性生酒」
720ml、1,200円(税込1,296円)

 

景虎2本目。こちらも冬季限定、にごりの原酒。滓もたっぷり。ここまでの滓はなかなか無いそうで、「ニゴリスト」にはたまらん一本ではないだろか。

f:id:kazzyan:20151201174652j:plain

ご案内の説明書つき。

 

f:id:kazzyan:20151201174702j:plain

滓でかさ増ししてんじゃないか、と思ってしまう貧乏性。

 

活性生酒ということで、まだまだ酵母はお仕事中。お仕事中に失礼して、まずは上澄みをグラスに注ぐ。

香りはフレッシュ、と表現したらよいのかもしれないが、もっと青くさい、青春系(?)の感じ。

そのまま含む。甘味、酸味、ピリ味が一度にジュワっと来た。舌先ではジューシーさを、そして転がすうちにドッシリと。思った以上にキレもいい。

上澄みウメェ〜と唸りながら瓶をゆっくりと撹拌し、今度は滓とともに頂く。

米を感じさせてくれるたっぷりの滓が口内に留まり、全体の風味に厚みが加わった。にごり万歳!やっぱり旨い。

酒自体のキレは変わらない感覚なのだが、たっぷりの滓がいつまでも口内に残るようで、やはり食中酒というより食後のデザートといった感じ。デザートにしては辛口よりなので、チーズケーキ系の何かとあわせていただきたいかと・・・

一杯呑んで、肴食ってはまた呑んで、食後のデザートににごりを一杯、こりゃ呑兵衛にはたまらんのですが・・・

f:id:kazzyan:20151201174744j:plain

説明書には余計な一文が・・・なんやねん。